TOP>ひだまりプロフィール

特定非営利活動法人 ひ だ ま り
ひだまりシンボルマーク 事業・事務所 〒263-0005 千葉市稲毛区長沼町32番地  地図へのリンクがあります。クリックして下さい。
   TEL 043−258−8604
   FAX 043−310−5061 
   MAIL hidamari@almond.ocn.ne.jp
ひだまりの理念
 
障害児者本人の権利擁護を基本に、主として知的発達障害を持つ方の地域生活支援、在宅支援及び成年後見に関する事業を通じ、知的障害児者とその家族の日常生活の安定をはかり、将来に対して不安のない生活を行える豊かな地域を作っていくことを推進します

ひだまりの誕生
 平成8年1月千葉大学附属養護学校の保護者有志が集まり、「短期間レスパイトサービス事業」を目的として、「 いるかの会」を結成し、保護者及びボランティアによる預り事業を開始しました。

 平成11年4月「障害児者の将来を守る父の樹会」は、生活支援部の地域生活支援活動として、 いるかの会の事業を引き継いでレスパイトサービスを続けました。

 平成14年5月、将来のNPO法人への移行を前提として、地域生活支援事業を「 メープルリーフ」と改称して、専任職員を雇用し活動の充実を図りました。

 平成15年3月、「障害児者の将来を守る父の樹会」から独立して、「 特定非営利活動法人ひだまり」を設立し、以後は「障害児者の将来を守る父の樹会」を中心に、「ひだまり」と「社会福祉法人父の樹会」が一体となり諸事業を推進しています。

ひだまりの事業
 障害福祉サービス制度の千葉市指定事業者として障害福祉サービス事業
 地域生活支援事業(移動支援事業)の千葉市等指定事業者
 メープルリーフ独自の地域生活支援事業(障害福祉サービス対象外のサービス
 障害者の将来を守る父の樹会業務の運営支援

 
ひだまりの構成
正会員 20名  社員総会の議決権を持ち総会は最高の意思決定機関です。
正会員はこの法人の目的に賛同し活動を推進する人で希望すれば誰でも加入できます
(法律上は社員ですがひだまりは正会員です)

役職員  12名  法人の執行機関として総会の議決を受け業務を遂行します。
 
理事長 小関茂 法人代表 
専務理事 田川正浩 会務全般・事務局 
理事 大野忠彦  会務全般 
同上 高崎由美子 地域生活支援事業 
同上 藤原千鶴 同上 
同上 木下順生 会務全般 
同上 田代常光 成年後見・防災 
同上 平井紳一 成年後見 
同上  山本茂  同上 
同上  高柳佳弘  障害福祉サービス 
監事 田中章夫  
事務長  久保井勝義   
 
 事業部門 特定相談支援事業、障害児相談支援事業者「ひだまり」
 
相談支援専門員  高柳佳弘 
 
 事業部門 15名・知的障害者及び児童指定居宅支援事業者「メープルリーフ」
 
運営管理者  高柳佳弘 
サービス提供責任者   小川まゆみ ・ 川口利加   
支援員   村田陽子 ・ 村瀬涼子 ・ 崎愛子
高田桂輔 ・ 半田大樹  
登録ヘルパー  5名

ひだまりの仲間たち

TOP>ひだまりプロフィール